股関節痛

  • スポーツ中または後に股関節に痛みを感じる。
  • 靴を履くときに股関節に痛みがはしる。
  • 歩いているときに突然、股関節が痛みだす。
  • たまに股関節に違和感を感じることがある。
  • 足の長さが、あきらかに違うといわれた。

なぜ股関節痛は起きるのか?|中央区あおやま整骨院・整体院 人形町院

股関節痛は、なぜ起きるのでしょうか?

  • 頭蓋骨・頸椎・腰椎・骨盤・手足・内臓・神経など股関節以外が原因の場合
  • 股関節のゆがみが原因の場合
  • 変形性股関節症など加齢による原因
  • 先天性股関節脱臼、ペルテス病など子供特有の原因

と、様々なの要因が考えられます。

1、頭蓋骨・頸椎・腰椎・骨盤・手足・内臓・神経など股関節以外が原因の場合
腰椎や骨盤のゆがみによって、股関節を神経支配している腰椎や骨盤の神経の根っこや通り道が圧迫されたり、股関節が本来の位置に来ないために筋肉バランスが悪くなります。

骨盤周りのソケイ部と呼ばれる場所は、大きな血管や太い神経が通る場所でもあるため、血管や神経が圧迫されることで痛みや不調に繋がりやすくなります。股関節痛の場合でも、腰や骨盤を整えることで、股関節痛自体が解消することも多いです。

股関節は、頭蓋骨・頸椎・手足・内臓とも皮膚や筋膜でつながっているため、筋膜リリースをすることで改善することも、とても多いです。

一般的な整骨院・整体院では、股関節自体を治療するケースがよく見られますが、実際は股関節以外に原因がある場合の方が多いため、状況を見極めた上で原因を特定しアプローチすることが大切です。

2.股関節のゆがみが原因の場合
骨盤と大腿骨をつないでいる部分を股関節と呼びますが、大腿骨が骨盤の受け皿にうまくはまっていない状態の場合もあります。骨盤に大腿骨がうまくおさまっていないと股関節は正常ではないため、動きが悪くなり、歩くと痛みが出ます。また、体重がかかる位置が正常でないため、股関節の負担がかかっている部分に痛みが出てきます。
3.変形性股関節症など加齢による原因
変形性股関節症は、股関節自体(骨盤や大腿骨遠位端)が変形してしまっている状態です。

年を重ねるにつれて、長年の荷重負担により徐々に軟骨が擦り減ってしまったり、変形したりしてしまうケースになります。擦り減ってしまった軟骨自体を元に戻すことはできませんが、痛みの根本原因を取り除くことで痛みの改善は可能な場合もございます。

4.先天性股関節脱臼、ペルテス病など子供特有の原因
先天性股関節脱臼は、整形外科の先天性疾患の第1位で女児に起こるケースが多い疾患です。病名では「先天性」というものの、生まれつきの例だけではなく、生後、脱臼が進行するケースもあります。

ペルテス病は、股関節の軟骨(骨盤、大腿骨)に変形が生じてしまう疾患で、大腿骨の骨頭が一時的に壊死を起こしている状態です。ペルテス病は1年半〜2年くらいで自然に壊死部が回復して元の丈夫な骨に戻るといわれていますが、不適切な位置に骨頭がいかないよう、適切な治療を施すことでその後の変形性股関節症予防や、早期回復に繋がります。

(この場合はレントゲン撮影、MRI撮影をする必要がありますので、整形外科または病院と併行して経過をみていくことが重要になります)

股関節痛の治療方法は?|中央区あおやま整骨院・整体院 人形町院

中央区あおやま整骨院・整体院 人形町院では、これらの原因を見極めた上で、それぞれの原因に対してアプローチしていきます。

たとえば、変形性股関節症の場合、擦り減った軟骨を元の状態にすることはできませんが、痛みの原因となっている股関節の位置を調整することで痛まない状態を定着させることは可能です。

変形性股関節症の場合は、股関節の関節の動きを良くしていく治療を行います(関節包の調整)。股関節をまたいでいる筋肉や、膝と足関節等の調整をすることによって、股関節にかかる負担を減らしていきます。また、頸椎や腕や手、アキレス腱が原因の場合は筋膜リリースを行うことで改善していきます。

腰椎・骨盤など股関節以外のゆがみが原因の場合は、腰椎・骨盤の調整をすることで、「骨格」「深層筋」「関節」「血管」「神経」へのアプローチを同時に実現し、正しい状態を「記憶」させていきます。

主には、

  • 「カイロプラクティックと呼ばれる国際基準の骨格調整テクニック」
  • 「独自の深層筋+関節+神経調整テクニック」
  • 「良いバランスを作り、記憶させるテクニック」

を用いて、治療を行っています。

「カイロプラクティックと呼ばれる国際基準の骨格調整テクニック」「独自の深層筋+関節+神経調整テクニック」「良いバランスを作り、記憶させるテクニック」を用いて、治療を行っています。

中央区あおやま整骨院・整体院 人形町院では、「痛みの改善」だけではなく、「良い状態を記憶させること」までを目的とした治療を行っています。「自己流のストレッチやマッサージで痛みが改善しない」「ボキボキ鳴らす整体に通っても、股関節痛が改善しない」「痛み止めの飲み薬やブロック注射などはしているが股関節痛が改善しない」「股関節の痛みを原因から改善したい」「病院・整形外科で安静にしましょう、うまく付き合っていくしかないと言われた」
という方のお力になれたらと思っています。